浜松市 天竜材を使った3密対策応援事業者

浜松市の店舗改装専門 住まいる工房株式会社の上野小太郎です。

前回のブログで天竜材を使った間仕切り(パーテーション)などを購入して設置すると補助金が出ると紹介しました。

概要が浜松市のホームページに公開されていました。

ポイントとしては

令和2年の6月18日から申請が始まって、予算がなくなり次第終了とのこと。早い者勝ちみたいです。

対象業者

  • 浜松市内の非住宅建築物における3密対策を目的に、木材の8割以上FSC認証材を使用した木製什器を購入・設置した事業者または、自ら当該木製什器を作製・設置した事業者
  • 市税を滞納していない者
  • 市民税及び県民税の納税について、特別徴収義務者である者(補助金の申請者が給与取得者を雇用する場合に限る)など

ここでFSC認証材とありますが・・・

浜松市内のFSC認証林から生産され、浜松市内のFSC-COC認証取得事業者※により製材・加工・納材された木材

※FSC-COC認証取得事業者は、浜松市内に事業所や営業所等を有していれば本社が市外であっても対象です。
※木製什器の購入先がFSC-COC 認証取得事業者である必要はありません。


(木製什器の購入先(木製什器作製者)がFSC 認証材を購入・使用していることが必要)

FSC認証材を使ったと証明できないといけないみたいです。

同じページに浜松市の天竜材を使った3密対策応援事業者が紹介されていたので、その中から相談したら間違いないです。

あ、うちも入ってるのでよろしくお願いします