豊川市 大型商業施設のテナント内装工事 アクセサリーショップ C工事

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

住まいる工房株式会社です。こんにちは!

新築で4月にオープンする、お隣愛知県豊川市の大型商業施設のテナント工事を2月中旬から3月中旬にかけてC工事として行ってきました。

とにかく大きなショッピングモールでしたので、駐車場から現場に着くまで大変でした。

うちが入ったのは2期工事ということでオープン直前でしたので、既に仕上がっているテナントもチラホラ(大型店舗や飲食店などは工期がかかるので先に入ってたみたいです)

こういった大型の商業施設はテナント数も多く、同時に施工業者がたくさん入るため、材料の搬入の順番や安全のルールなどが大変厳しく定められています。(特に安全に関しては大きな事故など起こってしまった場合、建物全体の工事が止まってしまったりすることもあるので、ピリピリしてました)

そんな諸々の理由で思うように工事が進まないというのはあるあるなのですが、何とか工期内に完了して、無事引渡しすることができました。

うちが担当した工種は下記となります。

・現場監理 現場責任者として現場に常駐して工事写真の撮影や工程や品質の監理をしました。内装監理室からの連絡事項を作業員さんに周知したり、建物側の担当する工事(A工事やB工事)との調整など。

・LGS、ボード貼り工事 LGSという軽量鉄骨で壁の下地を組んで、石膏ボードを貼ります。住宅とかだと木材で下地を組むことが多いと思いますが、消防的なあれで燃えにくい材料を使わなければなりません。

・塗装工事、クロス工事 よくある仕上げです。

・大工工事 床配線するため、12mmのコンパネを土間に貼りました。あと、オシャンな廻し縁を壁面に取り付けました。

・床塩ビタイル貼り工事 コンパネの上に塩ビでできた木目調のタイルを貼りました。

・什器、金物工事 オーダーメイドの木製什器の製作と金物の製作をして、お店に納めました。アクセサリー屋さんということで、陳列する什器がたくさんありました。

・クリーニング

※電気工事とサイン工事は元請け様の手配でした。

という感じで、上記工事は静岡県内及び愛知県東部エリアであれば弊社でも対応可能(タイミングとご予算が合えば)ですので、店舗施工の元請け様はお気軽にご相談いただけましたら幸いです。

また、上記工事の協力業者様も募集中ですので、エリア内の業者様もお気軽にご連絡ください。

お問合せは下記の問合せフォームよりお願いします。

問合せフォーム

気軽にLINEからのお問い合わせも大歓迎です。

最後までご覧いただきありがとうございました。


豊川市 大型商業施設のテナント内装工事 アクセサリーショップ C工事」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 北区引佐町川名 宗教法人伊豆神社様 建替え工事 解体工事~地鎮祭 | 住まいる工房

コメントは受け付けていません。